秋田県のお仏壇修理・クリーニング/仏壇工房.com

お仏壇の修理・クリーニングは仏壇工房

0120-977-557

電話受付時間 平日8:30~18:00
土・日・祝9:00~18:00

秋田県の

仏壇修理

・クリーニング

仏壇修理・クリーニング

全国
対応
見積
無料
保管
預かり

秋田県のお仏壇を新品同様に修理・クリーニングいたします。

お仏壇の修理・クリーニングは
仏壇再生の専門職人にお任せください

経験豊かなスタッフが、余分な費用のかからない、お客様のお仏壇に最適な修理をご提案いたします

お仏壇修理の高い技術力を秋田県のお客様に丁寧にご説明することに力を注いでいる「仏壇工房」

秋田県全域で対応可能な仏壇修理・クリーニング専門店、仏壇工房です。秋田市・横手市・大仙市をはじめ、様々な地域にて、修理内容や費用についても分かりやすく説明し、お客様との信頼関係を大切にしながら、丁寧な仏壇修理を提供しています。

当店では、修理内容や費用についての説明を最優先に考えています。お客様のご要望やお悩みを丁寧にお聞きし、修理に関するご相談にも真摯にお応えします。修理の必要性や修理方法、費用についても、分かりやすい言葉で説明し、お客様が納得いただけるように努めています。修理に関する疑問や不安を解消し、お客様と共に最適な修理プランを一緒に考えていきます。

また、修理内容についても確かな技術で行います。経験豊富な職人が、仏壇の種類や素材に合わせた修理方法を選び、丁寧な作業を行います。歴史ある仏壇の価値を最大限に尊重しながら、仏壇の美しさや機能を取り戻し、お客様が満足いただける仕上がりを目指します。修理後も、仏壇の使い勝手や耐久性を考慮し、長くご愛用いただけるような工夫を行っています。

また、仏壇のクリーニングにも力を入れています。お仏壇は日々のお参りやお供えにより汚れや埃が溜まりやすいため、定期的なクリーニングが必要です。当店の職人は、専用のクリーニング技術を用いて、丁寧にお仏壇を清掃します。お仏壇の美しさや清潔さを引き立たせ、長寿命を保つために、細部まで丁寧なお手入れを行います。

秋田県での対応可能な仏壇修理・クリーニング専門店、「仏壇工房」にぜひお任せください。

秋田県の仏壇修理 秋田市・横手市・大仙市を中心とした全域で対応いたします。

秋田仏壇の特徴大切なお仏壇を新品同様に蘇らせます

秋田仏壇は秋田県に伝わる伝統工芸品の一つで、川連塗のお椀やお善があります。
その川連塗の技を使って仏壇製造がされる様になりました。沈金などの技を使ってます。
その歴史は、昭和の30年代と割りと新しものですが、梨地仏壇でも有名です。宗派では曹洞宗が多い地域です。

秋田県の仏壇修理

秋田県のお客様の大切なお仏壇を修理・クリーニングし、新品同様に甦らせます。

毎日大切にお仏壇にお参りしているからこそ、気が付かないうちにお仏壇が汚れてしまいます。
そんなお仏壇を新品同様に生まれ変わらせるのが、仏壇工房の仏壇修理・クリーニングです。
お仏壇の状態と、ご予算に合わせて様々な方法で、ご先祖さまから伝わっていきたお仏壇を、子や孫の代まで伝えてまいります。
秋田市・横手市・大仙市などを始めとした秋田県全域で対応可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

仏壇工房が秋田県のお客様に支持される
6つのポイント

ポイント1

お客様に最適な修理・クリーニングのご提案。

金箔の張替えや漆の塗替えをおこなう修理・お洗濯から、洗浄剤を使用した分解クリーニングまで、お客様のお仏壇一つ一つに最適な方法をご提案いたします。

ポイント2

予算と品質のバランスがとれたご提案をいたします。

お客様のこだわりと、品質とご予算のバランスがとれる最適な方法で修理・クリーニングをご提案いたします。

 

ポイント3

自社工場だから安心。中間マージンを省いた安心価格。

直接お客様のお宅に伺い、自社工場で作業を行いますので、中間業者によるマージンが発生いたしません。

 

ポイント4

経験豊富な仏壇修理職人が、自信を持ってお仏壇を蘇らせます。

様々なお仏壇の修理・クリーニングの経験が豊富な職人だから、お仏壇一つ一つの特性や状態を見極め、新品同様に甦らせることができます。

 

ポイント5

お客様の細やかなご要望にお応えいたします。

「ご法要までに仕上げたい」「自宅で作業してほしい」「なるべく安く仕上げてほしい」「引っ越しも同時に行いたい」など、お客様のご要望にお応えいたします。

 

ポイント6

安心の全国対応

日本全国のお客様にご高評をいただいております。

 

お仏壇修理実績NO.1

施工事例2,000件以上の豊富な経験でお客様の悩みを解決いたします。

秋田県のお客様のお喜びの声

上記ははあくまでも過去の事例となります。お客様のお仏壇の状態・形状によって料金が上下する場合がございます。

どんな修理・クリーニングをしてくれるの?

どのくらいの予算でお仏壇を綺麗にできるの?

仏壇の洗浄や修理ってお値段が高いんじゃないの?

お仏壇を修理している間、お参りはできるの?

ご安心ください
お客様の様々な疑問にお答えいたします

お仏壇の修理、クリーニング・お洗濯・再生

お仏壇本来の輝きを取り戻すには、様々な方法があり、お仏壇一基ごとの状態によって最適な方法が異なります。 仏壇工房ではお仏壇の状態によって、仏壇再生職人が様々なクリーニング・修理方法をご提案いたします。新品同様にお洗濯したい、予算をかけずに綺麗にしたいなどお客様のニーズに合わせて様々な提案をさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください。 ぜひ、お仏壇をきれいに再生しましょう。

お仏壇のクリーニング

お仏壇のクリーニング

仏柑橘由来の仏壇専用洗浄液で、汚れをきれいに落としてクリーニングします。 毎日のお参りで付着した線香やろうそくのススを洗い流します。

お仏壇の修理・お洗濯

仏壇修理の専門職人がお仏壇を細かく部品単位まで分解し、金箔・金具・漆やカシュー塗りをすべて剥がして下地から修理していきます。

仏壇工房3つのお約束

大まかな費用が
わかるから

安心
写真で状態を確認して
大まかな
お値段を
お伝えいたします。

最適な修理を
ご提案するから

安心
予算に合わせて
最適な
修理を
ご提案します

納得がいくから
安心納得
いくまで
ご質問ください

お仏壇修理の費用は、お仏壇の大きさや痛み具合などによって、一基ごとに違ってきます。ですからお客様にご安心していただける、納得のいく料金をご提示させていただこうと思っています。また、お客様に見えない作業工程もたくさんあります。ですから、お気軽にお客様の納得いくまでご質問下さい。 正確なお見積もりはお話を伺った上でご提示させて頂きますが、その前にお値段の目安をご紹介させていただきます。

秋田県の各市区町村にお伺いします。

秋田市・横手市・大仙市を始めとした秋田県全域におうかがいいたします。

秋田市 - 大館市 - 男鹿市 - 雄勝郡羽後町 - 雄勝郡東成瀬村 - 潟上市 - 鹿角郡小坂町 - 鹿角市 - 北秋田郡上小阿仁村 - 北秋田市 - 仙北郡美郷町 - 仙北市 - 大仙市 - にかほ市 - 能代市 - 南秋田郡井川町 - 南秋田郡大潟村 - 南秋田郡五城目町 - 南秋田郡八郎潟町 - 山本郡八峰町 - 山本郡藤里町 - 山本郡三種町 - 湯沢市 - 由利本荘市 - 横手市

秋田県 のお客様のご紹介

欄間の紋座(家紋)修復

お仏壇の欄間の中央にある紋座の修復です。
主に唐木仏壇に多く見られますが、代々伝わる家紋や宗派の紋が描かれてます。
紋座は金粉で描かれてますので、誤って水拭きなどすると剥がれたり、紋が薄くなってしまいますので注意が必要です。
勿論、経年劣化や御線香や蝋燭の煤で黒ずんでくるのは仕方のない事です。
弊社では、紋座(家紋)の蒔絵の書き直しも対応しております。


飾段(膳引)修理

クリーニングでお預かりしたお仏壇の飾段(膳引)の焼け焦げですが、本来ならば木地交換が必要とさせる修理ですが、簡易的ではありますが、修理をしてみました。


仏壇修理 (釣灯籠クリーニング)

今日は仏具の1つである『釣灯籠』のクリーニングのご紹介です。

釣灯籠の状態に寄っては、新品購入した場合が安価に済むケースもございますが、現状の物をこれからも使いたいと言われるお客様には、分割して電気ソケットや配線も新品に交換してお届けしております。

before (施工前)

分解

after (施工後)


唐木茶棚クリーニング

茶棚のクリーニングのご依頼を頂きました。

海外で造られた茶棚になります。

私共は唐木素材の茶棚やテーブル、唐木家具のクリーニングや修理も得意としております。


掛け軸修復 表装 染み抜き

掛け軸の修復のご依頼を頂きました。

本紙の染み抜き・表装を行い、桐箱も新たに作製してのお届けです。


金仏壇 蒔絵修復

修理でお預かりしているお仏壇の蒔絵が仕上がりました。

完成まで後一歩です。


仏壇修理 木地交換

修理の為、お客様宅より引き上げたお仏壇ですが、かなり酷く木地の痛みが分解後に判明しました。

仏壇本体や下台での付加の掛かる箇所なので、木地を作製し木地交換を行います。


掛け軸表装 掛け軸修理

掛け軸の御直しのご依頼です。

本紙を染抜きし、八双(表木)・天地(天)・中廻・など、全て修復となりました。


掛軸の修復

ご存知の様に弊社は仏壇の修理・クリーニングの専門店ですが、仏壇の修理ご依頼の次に多いのが、掛軸の修復です。

その中には、床の間に飾る掛軸もあれば、お仏壇にご安置している仏様や御本尊の掛軸の修復もあります。

掛軸の修復の事を一般的には、『表装』と言いますが、その作業内容は、裏打の和紙の剥離から始まり、染み抜きやあく抜き、中にはカビの除去も行い、裂地の付け廻し。

そして、裏擦りをしながら表装を行い、軸棒と八双、風帯を取り付けます。

表装とは、書や絵画の鑑賞、そして保存を目的とした東洋伝統の技術で日本で更に進化・発展をしてきた技術です。

こんな事も得意としています。


お仏壇クリーニングについてよくいただくご質問

どんなタイミングでお仏壇を修理したらいいですか?

ご法要やお引越しなどのタイミングで修理をご依頼される方もいらっしゃいます。お客様がお仏壇のことを気にかけ始めたそのタイミングでされるのが一番よろしいかと考えています。

予算が厳しいのですが、お仏壇を修理していただけますか?

ご予算に応じて様々な内容の注意をご提案させていただきます。限られた予算の中で痛みの激しい部分を修理したり、金具も新品を使用せず全リサイクルしたり、豊富なノウハウを持つ職人だからこそできるお仏壇修理をご提案させていただきます。

他店で購入した仏壇でも、修理・お洗濯をしてもらえますか?

はいどこのお店でご購入されたお仏壇でも対応が可能です。また製造年がわからない古いお家何でもたくさんの仏壇を修理した経験を持つ仏壇修理職人がしっかりと新品同様に修理いたします。

お仏壇の買い替えを勧められました。そのような仏壇でも修理は可能ですか?

はい。おまかせください。 古くなったお仏壇を新品同様に修理するのが、仏壇工房が最も得意とするところです。欠けた部品や、破れた扉なども、しっかりと修理いたします。

金箔が剥がれたり ウルシが色あせたりしていますが、クリーニングで元に戻りますか?

剥がれた金箔や色あせた漆は残念ながら洗浄クリーニングでは元に戻りません。このような場合はお仏壇の修理をおすすめしております。

修理・クリーニングの事例

過去のお客様の事例の一部をご紹介させていただきます。

簡易クリーニング 12万円
年数 購入10年
高さ 172cm
72cm
奥行 65cm
工程
期間
施工日数1〜2日
主な
内容

・金箔洗浄
・漆みがき




洗浄クリーニング 35万円
年数 25年
高さ 175cm
85cm
奥行 70cm
工程
期間
2週間
主な
内容
・金箔洗浄
・漆みがき
・金具修復
・金箔部分補修


修理・修復 70万円
年数 30年
高さ 180cm
72cm
奥行 65cm
工程
期間
30日〜60日
主な
内容

・金箔洗浄
・内扉障子の貼り替え
・金具メッキ修復
・漆再塗装
・欄間の修理
・金箔部分貼り

上記ははあくまでも過去の事例となります。お客様のお仏壇の状態・形状によって料金が上下する場合がございます。

料金のについての概要

お仏壇修理の料金は、お客様のお仏壇の大きさ・状態によって一つ一つ異なります。
また、お客様から見えない作業工程がたくさん。ですから納得いくまでご質問下さい。
正確なお見積もりはお話を伺った上でご提示させて頂きますが、その前にお値段の目安をご紹介させていただきます。

総幅サイズ(cm) お仏壇のお手軽クリーニング お仏壇の洗浄クリーニング お仏壇のお洗濯・修理
37cm以下 6万円~ 8万円~ 20万円~
38~49cm 8万円~ 10万円~ 24万円~
50~79cm 10万円~ 12万円~ 30万円~
80~94cm 12万円~ 16万円~ 35万円~
95~115cm 14万円~ 20万円~ 48万円~
116cm以上 16万円~ 24万円~ 60万円~

料金の目安をご提示させて頂きましたが、お客様のお仏壇の状態によって、お値段にバラツキがあるのが現状です。
まずは客様の大切なお仏壇をご確認させていただき、最適な修理・クリーニングの方法をご提案させていただきます。

仏壇修理のタイミングについて

お仏壇も時を経るに従って様々な傷みや汚れが発生します。お仏壇を購入後に経過した時間ごとに、どのようなポイントに注意していけばいいのか、ご案内いたします。

10年程度経過したお仏壇を修理する際のポイント

購入後10年経過していても、仏壇の状態や使用状況によっては修理が必要な場合があります。例えば、木製の仏壇は湿気や乾燥、虫害などによって傷みやすく、金属部分にはさびや劣化が生じることがあります。また、仏具の取っ手や引き出しの鍵が壊れたり、仏像の腕や足が取れたりすることもあります。 このような場合には、早めに修理をすることが望ましいです。修理をしないまま放置すると、さらに状態が悪化して修復が困難になったり、価値が低下することもあります。 仏壇については、普段から定期的なメンテナンスを行い、修理が必要な場合には早めに対処することが大切です。

お仏壇を購入後20年程度経過した頃にチェックするポイント

購入後20年以上経過した仏壇の場合、木部分にひび割れや腐朽、虫害などが生じている可能性があります。また、金属部分には錆や劣化、仏具の鍵や取っ手が壊れていることもあります。 このような状態になると、修理をする必要があります。修理内容によって費用は異なりますが、修理前の見積もりが必要になります。修理の内容によっては、費用が高額になることもありますが、修理することで再び美しく輝く仏壇に戻すことができます。 ただし、修理前には、修理内容や費用などを細かく確認し、信頼できる業者を選ぶことが重要です。また、修理をする前には、お寺や仏具店などの専門家に相談することもおすすめします。

50年以上経過したお仏壇を修理するには?

50年以上経過した仏壇の修理は、 修理が必要な箇所によっては、古い部品を修復するか、新しい部品に交換するか、補強するかなど、修理方法は異なります。また、修理箇所の状態によっては、修理ができない場合もあります。そのため、修理業者によっては、修理前に詳細な調査を行い、修理の可否を判断することがあります。 修理が可能であっても、部品が古く入手困難な場合もあります。その場合は、同様の部品を作り出すために、職人の技術を駆使して製作することが必要となる場合があります。このような場合には、修理費用が高額になることがありますが、修理箇所の大切さや、お客様のご希望によっては、このような修理方法を選択することができます。 修理業者によっては、修理前に無料の見積もりを提供しています。お客様の要望や修理箇所の状態に合わせた修理方法をご提案いたします。修理費用と修理内容を確認したうえで、修理を依頼ください。

仏壇工房ではお客様のお仏壇に最適な工法・ご予算をご提案させていただいております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

iOS版Googleアプリを使用しているお客様への重要なお知らせ

現在、ウェブサイト内の電話番号リンクをタップしても機能しないという技術的な問題が発生しています。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、電話番号(0120-977-557)を直接ご入力いただくか、Yahoo!アプリ若しくはChromeから『仏壇工房.com』で検索アクセスしてください。

お仏壇の修理・クリーニングは
仏壇再生の専門職人にお任せください

経験豊かなスタッフが、余分な費用のかからない、お客様のお仏壇に最適な修理をご提案いたします